EDにならないための予防対策

今は大丈夫かもしれませんが、今後EDになってしまうのかもしれないという男性は大いに可能性はあると思います。

年齢を重ねれば重ねるほど性欲が減衰してきますし、体の代謝も悪くなり、血液の流れも悪くなります。年齢を重ねれば重ねるほどEDになりやすくなのは否めないので今は大丈夫だからいいや!って思っていても後々になって後悔をするのではなくて今のうちに予防をしておくことが大切です。

EDになる前の予防対策として今のうちから取り組むことも大切ですが、EDになったからといって治療薬を使わないともう一生自分だけで勃起をすることは出来ないと思っている人もいますが、予防対策がそのまま治療や改善へと繋がっていきますので今現在EDに悩んでいて治療薬を使わないでいづれは自分だけで勃起をすることを臨んでいる人はご覧になってください。

もちろんEDになってしまったら最初はED治療薬を使って勃起をサポートして貰って性行為が出来ることが大切ですが金銭的負担もあるので出きる事ならばいづれは自分の力だけで勃起をしたいと思いますよね。

EDになってしまたったらもう一生薬に頼らなければいけないということはありません。特にまだ若い人から予防対策を行っていけばEDになってしまう可能性も下がりますので予防対策を行いましょう。

運動をする

今の時代は何でも便利な時代となってきたと思います。インターネットで買い物が出来たり、仕事の商談なども合わないでも商談をする会社も珍しくありません。

しかし、便利だからこそ体を動かすと言う機会がめっきり減ったといってもいいでしょう。

移動手段は車や電車で階段を上るときもエスカレーターやエレベーターなどで移動をするという人がいます。

仕事中もパソコンなどのネット社会と言われていますので運動する機会は本当に少ないですよね。

運動不足によって血流が悪くなり十分な血液が陰茎に集まらなくなるのでEDになってしまうのです。

まずはエスカレーターやエレベーターに頼らず階段を多用したり、電車など通勤をしている人は最寄り駅の一駅前に降りて歩いて帰ったり散歩から始めてみましょう。

慣れてきたら軽めのジョギングだったり、プールに行って泳いだりしましょう。どちらも全身運動で体力もつきますし、全身の血流がよくなるので非常におすすめです。

また筋トレをしようと思ったらスクワットを行うようにしましょう。

スクワットは最も大きい筋肉であり効率的に筋肉が付きます。

体が絞れてきたらどんどん自分に自信がついてきますし、男性ホルモンが活性化されていきます。

筋トレや運動をして悪いことが起こるということはありませんが、いきなりハードなトレーニングをしてしまうと体がついていきませんし、すぐにキツくてやめてしまいます。

ですからまずは長く続けられるぐらいからスタートをするようにしましょう。最初はゆっくりと30分ぐらいのランニングを週2回水曜日と日曜日とか曜日を決めて行っていくようにしましょう。

最初は物足りないなって思うぐらいからはじめるようにしましょう。また運動をする上で唯一気をつけなくてはいけないこととして自転車を1時間以上こぎつけることです。

陰茎に血流が集まるのを圧迫してしまってEDになってしまいますので1日1時間以上自転車をこぎ続けることだけはやめましょう。

食生活の改善

EDの原因となるのが糖尿病だったり、脂質異常症や高血圧です。この原因は主に暴飲暴食や偏った食事、タバコやお酒、夜更かしなどの生活リズムです。

長い時間偏った生活をしているからこそ体がおかしくなるわけですので食生活の改善をしていきましょう。

精子の成分の主なものといえばたんぱく質です。

たんぱく質を積極的に摂ることが大切ですし、筋肉を作る上でも非常に重要な役割を担っています。たんぱく質は肉(鶏肉、豚肉、牛肉)などに多く含まれていますし、マグロやサバなどにも含まれています。

他にはニラやにんにく、栄養価が高く、海のミルクと言われている牡蠣や納豆や卵なども非常に栄養バランスが優れています。

ただし、どれか一つ偏った食事をするというのはいけません。大切なのはバランスのいい食事を摂ることが大切です。

昔は炭水化物6、たんぱく質3、ミネラル1という割合だったのが、今は見直されてたんぱく質6、炭水化物3、ミネラル1という割合がいいと言われています。

日本人はたんぱく質を摂らなさすぎとも言われていますので積極的に摂るようにしましょう。

ですが、満遍なく食事を摂ろうとしたら結構な食費がかかりますよね。中々バランスのいい食事を摂るのは難しいという人はサプリメントを補給するようにしましょう。

特に男性は野菜などを取らない人が多いのでマルチビタミンなどサプリメントを補給するようにしましょう。

EDの予防や治療しようと思ったら身体を健康的に運動をしていきます。

バランスのいい食事をします。いきなりEDになっている人が1週間や1ヶ月一生懸命頑張ったから改善されたということにはなりません。今まで積み重なってきたものがEDになるわけですから簡単には治りません。

半年、1年かけて身体を変えていく必要があります。

長期的な改善となりますので長い目で考えるようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする